汚部屋住人におそうじ革命床拭きロボットブラーバがやってきた

前記事にてブラーバを購入すると書きましたが今回は実際に使用した話

ルンバが欲しくてうようよ曲折した結果ブラーバを購入することになった
今の家に引っ越してきて5年そういえば当初ルンバ(掃除機)を導入する予定でしたが 散財期間を過ぎると急にルンバの価格がもったいなくなって ...

やってきました

購入はアイロボット楽天市場店、注文後数日で届きました。

外箱も外国っぽくてかっちょいい



オープン

見た目麗しゅうございます

我が家のそうじ状況

辛うじてリビングや寝室は目についたらクイックルor掃除機でゴミ取りはやってますが
寝食をしない部屋は気が向いたら程度です。
水拭きなんて汚れなきゃほとんどやらない

それでは早速走らせてみます

見た目大きな汚れは見当たりませんが稼働させてみます。
以降取れたゴミの画像がありますので気になる方は読み飛ばしください

では参ります。

初回備え付けのドライシート使用 ばっちぃ

2周目に水拭き突入もばっちぃ

床…チョー気持ちいい 2004年流行語大賞

所々置き土産をしていきますがご愛敬
(日を経るごとに減ってきます)
 

ホコリが気になるところはいきなりウェットモードにするとほこりまき散らすので
あらかじめドライモードでふき取ってからやりましょう。

2日目も…まだばっちいです(パチもんのドライシート)

3日目…まだ取れるか??(クイックルのドライシート)

1週間後…こんだけ取れるってことは1日の汚れはこんなかんじみたいです

想定してなかった良いところ

意外ときっちり片付けなくても大丈夫

床上にまだまだ物がある状態ですが
巻き込んだり動かなくなったりする事はほぼありません
ルンバは吸い込んでしまう&留守中の稼働もあるので
もう少し判定がシビアになると思います。
嬉しい反面汚部屋体質の住人あまり片付けをしなくなりそう/(^o^)\

窓際に追いやったオーディオの配線
ブラーバ導入を機にコードカバーを導入せねばと思ってましたが
こんな風に段上によけておけば問題なく掃除してくれます

意外と段差を乗り越える

前評判では乗り越えないと思っていたのですが
リビングと廊下の段差はまんまと乗り越えていきました。
廊下と洋室×2の間も同様
これのおかげで1スイッチで全部屋対応可能になりました。

想定してなかった良くないところ

稼働面積に疑問

和室の1部屋締め出してるのでリビング、洋室×2、キッチン、洗面所、ウォークインが
対象になってますが
いまいち洗面所、キッチン、ウォークインあたりの小部屋の掃除にバラつきが出てます。
稼働面積56畳っていうのは仕切りがない状態での56畳なんでしょうね
掃除足りないところは閉じ込めて残業させてますが…

意外と力持ち

ゴミ箱ドリブルが大好きな模様で、軽めのゴミ箱だとキャリーしてしまいます。
邪魔にならないように上にやります。

上記の通り残業させようとキッチンにゴミ箱とカゴでバリケードしてたら
目を盗んで脱出してました。。
こんな風にバリケードしたつもりが

目を離したらかごを押しのけて違う所に・・・

ルンバが脱走したとかネタ画像が出回ってるけどあながち嘘とも言い切れない

自分の充電器も執拗に攻撃するので届かない位置に置きましょう
同業者のクイックルワイパーにも執拗に攻撃するので以下略

意識が変わった点

狭いところを健気に掃除するのも可愛いですが
広い面を勢いよく掃除する姿が生き生きしているので
できるだけ負荷をかけさせないように床に物を置かないように心がけたくなります。

当たり前の話ですが
機械が掃除しやすい場所は人間も掃除しやすいんですよね。。
気づけよっって言いたいところですが
人間オンリーだと物どかしながら掃除しがちなんです

割れ窓理論の逆で
床がきれいになると細かい汚れや物が気になってきました。
平面を掃除するリソースを他のことに使えるので
以前よりはきれいな状態を保てそうな気がします。

とはいえ元汚部屋住人
倉庫系の中間部屋レベル程度がいつまで続くのやら…

こんな人におすすめ

掃除するのまんどくさ←自分
仕事に家事に子育てにetc忙し過ぎてぐったりな人に
昔はきれい好きだったけど年のせいで雑巾がけが辛くなってきたご高齢の方に

1年が半分ほど過ぎましたが今のところ今年買ってよかったもの1位になってます
ちなみに2位はこちら

キャンプ用品だけど普段使いできるもの1「ホットサンドメーカーとLEDランタン」
過去記事と逆パターン 本来キャンプグッズではあるけど普段使いできるものを2点挙げます。 過去記事「キャンプ用品じゃないけどキャンプで...

続編&クセが強い使い方はこちら

床拭きロボットブラーバがやってきた 購入前4つの疑問とクセが強い使い方編
前記事「汚部屋住人におそうじ革命床拭きロボットブラーバがやってきた」に引き続き 今回はもう少し突っ込んだ内容 人によっては受け付けない使...

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする