キャンプ用品だけど普段使いできるもの1「ホットサンドメーカーとLEDランタン」

過去記事と逆パターン
本来キャンプグッズではあるけど普段使いできるものを2点挙げます。

過去記事「キャンプ用品じゃないけどキャンプで使えるグッズ6つ」はこちらで

キャンプ用品じゃないけどキャンプで使えるグッズ6つ
車を購入したら家族がキャンプする!と意気込んで どんどんキャンプ用品が増えてきました。 ほとんどは親世代が使わなくなったのをもらった物だ...

ホットサンドメーカー

 コールマンホットサンドイッチクッカー170-9435

正しくは「コールマンのホットサンドイッチクッカー」といいます。
コールマン製品で完全にアウトドア用なんですが
我が家アウトドアではまだ一度も使用実績がないのに家でガンガン使っています。

IHクッキングヒーターご使用の方へ

IH対応でないとなーと思ってませんか

諦めないで!

我が家も熱伝導が悪くてほぼ使用せずすっかり忘れてましたが
「ラジエントタヒーター」ついてませんか?
三角形の頂点のコレ
ラジエントヒーター

ここで熱すれば温め&焼き色レベルのホットサンドは作れるんです

作り方

我が家の作り方は上記のラジエントヒーターを使用して

1.中(490W)で鉄板を温めながら具材をセット
2.蓋をして中(490W)で2分+強(1250W)で30秒
3.裏返して中(490W)で2分+強(1250W)で20秒くらい

で最短でいいかんじに仕上がります。※強は焼き目をつけるためです。

できあがり~

コールマンホットサンドメーカー焼き目

最初焼き目がつくよって言われてなんじゃこりゃと思ってましたが
こんがりつくとテンション上がります
真ん中に線があって分けて食べられる~と思ったら切れてません!
カットする道具必須。ガイド線だと思うしかない。。

向いているパン

8枚切り推奨。よく値引いて投げ売りされているので見つけては捕獲してます。
どんなパンでもある一定のレベルにおいしくなるので、安いパンほど振り幅が大きいです。

新しい朝食パターンの誕生

我が家にとって新しい朝食のパターンが生まれたと言って過言ではないです。
1年が半分ほど過ぎましたが今年買ってよかったもの2位になってます
今のところ1位はこちらですけどね

汚部屋住人におそうじ革命床拭きロボットブラーバがやってきた
前記事にてブラーバを購入すると書きましたが今回は実際に使用した話 やってきました 購入はアイロボット楽天市場店、注文後数日で届き...

LEDランタン


「WholeEarth」というメーカーのものがゼビオで安売りしていました。
購入したのは5W6600mAh。3W3300mmAhのものもありました。
キャンプのランタンとしてだけではなく、 災害時等の非常灯として使えるのと
USB端子がついているのでモバイルバッテリーとして使用できます。
(直径高さともに約7㎝あるのでかばんの中に入れるには少々大きいサイズ感です)

機能性は申し分ないと思って買ってみましたが…

意外な落とし穴

まぶしいんじゃ

元々LEDが直線的な光だったことをすっかり忘れてました。
そばにおいて使うにはランタンシェード(照明のカバー)が必要かもしれません
本末転倒
もしくはテントの支柱などに固定して手元から離した方が良いのですが
明るさを損なわない距離感が難しい

最後に

タイトルに1とある通り2はこちらから

キャンプ用品だけど普段使いできるもの2「スリーピングバッグとベッド」
過去記事と逆パターン 本来キャンプグッズではあるけど普段使いできるものその2です。 過去記事「キャンプ用品じゃないけどキャンプで使え...

キャンプグッズが欲しい夫VS物を増やしてほしくない妻の攻防は続く?

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする