食洗機で扇風機の羽を洗ってみた食器洗浄機活用のすすめ

新築バブルの際に購入して以来なくてはならないものとなってる食洗機
(パナソニック食器洗い乾燥機NP-45MD5S)
食器だけでなく色んなものを洗っている模様を記します。

通常利用 キッチンめんどくさい物初級編

・五徳(ガスコンロの台。我が家はない)
・やかん
水しか沸かさないと思って放っておくと油&火で真っ黒に
・換気扇フィルタ&ファン
ある程度汚れを落として置かないと庫内が油まみれになるので気をつけましょう
・製氷タンク
・オーブンレンジ水タンク
・炊飯器のフタ&水タンク
・仕分け用のプラケースなど
・洗剤のボトル

気持ちさえクリアできれば便利だよ中級編

・シャンプーボトル

風呂用品(洗面器、椅子、石鹸ケースなど)

風呂釜のつけ置き洗剤で数カ月に1回にプラスして日常の掃除として
週1くらいで洗えばぬるぬるしません

扇風機の部品(羽、カバーなど)

歯ブラシなどで大きなホコリを取り除いて低温コースでスイッチオン
(耐温度は確認してくださいね)

ビフォー
扇風機食洗機洗浄前 扇風機食洗機洗浄前

アフター(わかり辛い?)
扇風機食洗機洗浄後

ビフォーその2
扇風機食洗機洗浄前

アフターその2
扇風機食洗機洗浄後

扇風機掃除まんどくさの障壁がぐっっっと減ります。

空気清浄機の部品(フィルター、加湿容器など)

こちらも掃除機、歯ブラシなどでホコリを除いてから
つけ置きするとキレイ度がアップします。

ビフォー
空気清浄機フィルタ食洗機洗浄前

アフター
空気清浄機フィルタ食洗機洗浄後

洗面所等通気口フィルタ

つけ置きしないとこんなかんじ。少し汚れが残ります

ビフォー
通気口フィルタ食洗機洗浄前

アフター
通気口フィルタ食洗機洗浄後

さすがに未挑戦 上級編

いくら中級編と菌の種類が変わらなくてもさすがに挑戦できていません

・帽子(型崩れせずに洗えて便利だそう。アメリカなどで実績があるらしい)
・靴
・トイレブラシ等トイレ用品

キッチンで洗えるものは人それぞれ線引きがあると思いますが
線引きがゆるいほど便利に色々使えるかと思います。

よく言われる食洗機のメリットデメリット

電気代が上がる

新築当時に導入したので不明ですが、手洗いと比べてそりゃ上がりますよね

水道代が減る

こちらも不明ですが予洗いがあるのでそこまで変わらない気がします。
導入に値する理由としては少し弱いです

手荒れが減る

これは想定以上にありました。
以前は手湿疹持ちでステロイド入りの皮膚薬を使ってましたが
ヴァセリンで大丈夫になりました。

最大のメリット

何より自分自身の食器洗いに対する障壁がぐっと減るのが大きいです
(当社?比70%減)
食器洗いの心理的負担軽減プライスレス

食洗機に向いている人

・家事能力が高すぎる人
完璧な状態に仕上げるツールとしておすすめです。

・家事能力の低い人&面倒くさがりの人(自分)
手抜き時短家電としてこき使えます笑

向いてない人

せっかちでほどほどに家事能力の高い人
自分で洗ったほうが早いと言う結論に至る方が多いです

購入取り付けは下記ショップで行いました。滞りなかったと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする