TM NETWORKに興味を持ったらこれを聴け後追い入門法

TM NETWORKに少なからず興味をお持ちになった場合
ベストでもレンタルしよっかなーってディスコグラフィーを見てみると…
ベストアルバムだらけやないか! となりがち ベテランアーティストあるある

最近もはやオリジナルアルバムよりベストアルバムの数が上回っている状況です。
TM NETWORKに興味を持ったもののどれから聴けばわからない方に
最近後追いしたニワカがおすすめの後追い方法を下記に記します。

最初は『TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999』

最新のベストアルバム
音質も良い上、B面も入っているのでマニア的にもいいかんじ

個人的に入っててうれしかったのが
「FANTASTIC VISION」
「GIRL FRIEND」

「GIRL FRIEND」
はオリジナルアルバムに収録されていないので意外とレア曲です。
シングルと言っているにも関わらず「RHYTHM RED BEAT BLACK (Version 2.0)」が
収録されていないのがちょっぴり残念

『TM NETWORK ORIGINAL SINGLE BACK TRACKS 1984-1999』
と間違わないように注意してくださいね
こちらはボーカルが入ってないという超マニア向けです。

1を聞いたけどもうちょっと聞きたいよ2へ
1を聞いたけどがっつり聞きたいよ3へ

『Welcome to the FANKS!』

ファンベスト的なアルバムです。
シングル曲をテープ時代に聞いた後、動画サイトで気になった曲が多く収録されていたのが
このアルバムでした。
「Fool On The Planet (青く揺れる惑星に立って)」
「Here,There & Everywhere (冬の神話)」
「Human System」
「永遠のパスポート」
「8月の長い夜」
「TIMEMACHINE」
らへんが気になった曲でした。

「TIMEMACHINE」はCD初収録ですがスタジオ収録ではなく『LAST GROOVE』が音源です

1、2を聞いてさらにがっつり聞きたいよ3へ

オリジナルアルバム

おすすめ順は『humansystem』→ 『Self Control』→『CAROL A DAY IN A GIRL’S LIFE』→その後お好みでどうぞ

1,2と順に来た人は 『Self Control』はかぶり率が7/10なので後回しでもいいかも

『CAROL~』はTMで一番売れたアルバムですが
後追いには意外とハードルが高い気がします。

自分もミュージカルって言われて「お、おう」ってかんじで
2015年2月15日OA BSプレミアム
「MASTER TAPE TM NETWORK “CAROL” の秘密を探る」
を初めて見た後も聞かずにいました。
(その後聞いて再度見たら良さは倍増しました)

2016年12月16日OA 日本テレビ
「アナザースカイ」の小室回を見てようやく聞き出しました。

番組内で小室さんがピアノで弾いた曲は「A DAY IN THE GIRL’S LIFE(永遠の一瞬)」と「CAROL」が混じった曲です。
ピアノバージョンはCDで言うと『キヲクトキロク~Major Turn-Round』
「CAROL (Unreleased Piano Version)」になるのかなと思います。
単独の楽譜の話はこちらで

楽譜「PLAY ON THE PIANO TMN/MEMORIAL SONGS」を買いました
おめでとう、これで晴れて君も消しゴムヲタだ? 買う直前になって過去にオークションでお求めやすいお値段で出品されていたのを見つけるも...

当時音楽市場の懐の深さはすごいねぇ。
制作側も売れないと思ってたらしくて、TMの勢いで買っちゃった購入者が
なんじゃこりゃってなったけど聞きこんではまったのでしょうか
CAROLからのリズレじゃそりゃついていけるファン激減しますわ。。

まだまだ聞きたい方は4、5へ

ライブ音源も聞きたいなぁ

これはやはり『final live LAST GROOVE 5.18,19』を見るべし
アレンジが多いTMのライブに比べてこの時は比較的原曲に忠実なアレンジが多いです。

むしろCD聞く前にこれ見た方がTMの良さは伝わる気がする

レア曲収録アルバムはどれ?

『TMN BLUE』

木根バラを中心に哲バラ?ウツバラ?収録アルバム内
「ANOTHER MEETING」TM唯一のウツ作曲曲です
「Nights of the Knife」B面に収録される予定が
ウツののどの状態で収録が見送られていた曲

『TMN RED』

1stでレコーディングして収録を見送った「OPEN YOUR HEART」が入っています。
確かにこの曲単体だといい曲なのに、どのアルバムの色にも合わない不思議な曲です。
小室さんソロ「OPERA NIGHT」の原曲です。

『TIME CAPSULE all the singles』

「Detour」
終了~再始動の間に発売したクソゲー
TKプロデュースプレイステーションソフト『gaball screnn』内使用曲
CDとしてはこのアルバムに収録されています。

作詞はTMとの関連はない前田たかひろさんで
語尾が「~ね」な当時TKプロデュース曲にありがちな
口語体なのがあまり気に入らないんですが
ご本人も躊躇いの中書き上げたと振り返ってらっしゃいます。
http://www.sakushiya.com/product/pro_0095.html

TMの流れを汲んでるのは「Detour」よりも同時期に発売された
宇都宮隆名義の「Discovery」だったと聞いて納得
個人的に「Discovery」の方が好きです。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする