「骨格診断&パーソナルカラーで“似合う”カジュアルの見つけ方」を読みました

図書館で読み物シリーズ

ナチュリラ別冊「骨格診断&パーソナルカラーで“似合う”カジュアルの見つけ方」

骨格診断&パーソナルカラーで“似合う"カジュアルの見つけ方

パーソナルカラー関連書籍は

二神弓子「骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典」(以下「事典」)

骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典を読みました
図書館で読み物シリーズ 二神弓子「骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典」 大丸にてパーソナルカ...

近藤なつこ「わたしに似合う 最強コーディネート 骨格診断×パーソナルカラー診断」(以下「最強コーデ」)

「わたしに似合う 最強コーディネート 骨格診断×パーソナルカラー診断」を読みました
図書館で読み物シリーズ 近藤なつ子「わたしに似合う 最強コーディネート 骨格診断×パーソナルカラー診断」 「骨格診断×パ...

に続いて3冊めです。

大丸にてパーソナルカラー診断済みで骨格診断は未受診の状態で読みました

大丸パーソナルカラー診断に行ってきました
@cosmeや2chの化粧板でブルーベース、イエローベースという言葉を 目にし始めたのはかれこれ10年以上前 パーソナルカラーの存在を知...

当方のパーソナルカラーはブルーベース夏冬です

骨格診断はプロ診断を受けてないので「事典」や
時を同じくして2018年4月20日OA NHK「助けて!きわめびと」での放送内容(骨格診断)を参考にするとおそらく”ストレート”な気がしております。

読んでみた感想

今まで読んだパーソナルカラー関連本と違い
骨格診断が中心でパーソナルカラーが骨格診断を踏まえたチャプターのひとつ程度になっています。

怒涛のアイテム数掲載の「事典」と比べて骨格別のアイテム数は少ないものの
頭から足まで一通り網羅されています。

パールネックレスの項目あったのはよかったです
ここ最近形見分けやふるさと納税で気にする機会があったので参考にしたいです

この本をもとにパーソナルカラーを自己診断

各12個中 春3、夏8、秋7、冬4で
辛うじて夏だけどセカンドを入れてしまうと夏秋になってしまいます。

自己診断だと秋になる人が多いとは言え
診断済みでフラットな気持ちでチェックしても秋が多くなるチェック項目にやや疑問符

パーソナルカラーに性格が出てきて不信感

春…内面は”明るく元気で社交的””若々しくキュート”といった人が多い傾向

夏…上品かつ清楚で、凛とした雰囲気を持つ人が多い傾向

秋…大人っぽくて落ち着き感のある姉御肌の人が多い傾向

特に良くないと思ったのが春の明るく社交的とか秋の落ち着き感のある姉御肌
性格が加味されると占いみたいになって理論然としなくなるので良くない気が。

ブルーベース夏が日本人で一番多いという記述あり

ネットでは日本人に一番多いのはブルーベース夏という説とイエローベース春という説があります。

コーラルピンクなどの定番メイクが似合わずパーソナルカラー診断を受けて結果がブルベ夏になる人が多いのか
そもそも人口比率として一番多いか
はっきりとした結論は明らかになっていません

この本に書いてあったからブルベ夏が日本人で多い!とは変わらず信じきれません
パーソナルカラーに性格とか書いちゃってるのでね。。

骨格診断はイラストでは自己診断しづらい

「事典」では骨格ストレートの体型は二の腕や太ももが太かったりして
これかも?って気づけたけど
イラストが横向きのみで3つの違いが分かりづらく感じました。

骨格診断チェックシートでは各15項目中
ストレート9、ウェーブ6、ナチュラル1でやはりストレートかなと。

余談ですが骨格ストレートのモデルさんの顔の系統が自分に近かった。。
偶然かもですが顔つきも一致するなんて…

似合うカジュアルは見つかったか?

骨格ストレートはどうしてもコンサバ風になってしまうため
会社勤めのかっちりスタイルには事欠かないのですが
カジュアルがもっとも難しい骨格のように思います。

年齢的にはシンプルになってきているので取り入れやすくはあるけど
いいなと思う服で骨格ストレートはほぼ見かけない気がする。。

こういう方におすすめ

ファッション迷子の方で骨格診断パーソナルカラーの本を読むのが初めての方

良くも悪くも情報がシンプルなので混乱せずに基本的なことが入ってきやすいのでは?と
シンプルなおかげで自分もノーカラージャケット似合わないというのを再認識させてくれました

初めてでない方は
パーソナルカラー中心なら「わたしに似合う 最強コーディネート 骨格診断×パーソナルカラー診断」

骨格診断中心なら「骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う Bestアイテム事典」

をおすすめします。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする