月経カップやタンポンに抵抗がある方の救世主「ソフィー シンクロフィット」

女性の悩みのひとつ生理中多い日の日中や夜
漏れが気になってあわててトイレに駆け込んだり眠りが浅くなったりしがち
そんな不快感の解消に一役買ってくれるのが

こちら。「ソフィー シンクロフィット」
(左は旧パッケージ)

ソフィ シンクロフィット

いつの間にか生理用品の袋の中に入っていました
パッケージが一つ前のやつなのでだいぶ前に手に入れたらしいです
買った記憶がないので販促品としてついてきたような気がします

使い方と使い心地

外装
ソフィ シンクロフィット 外装

後ろにポケットがあるので指を入れて入口に挟み込みます
ソフィ シンクロフィット 後ろポケット ソフィ シンクロフィット 装着方法

少々割高ですが、吸収されない分が肌にまとわりつく感じが軽減されます
寝るときも伝え漏れが軽減されます

恥ずかしながら量の多い日はティッシュを挟んで伝え漏れの軽減を行っていました
さすがにティッシュ1枚だと吸収量にも限界があるので
こういった商品があるのはとても助かります
同じノリで使えるのでさほど違和感はありませんでしたが
初めて使う方には多少慣れが必要かもしれません

結構いいものじゃないかと思って
アマゾンのレビューを見てみたらナプキンとしては高評価
昨年買ってよかった商品4位くらいに入るかもしれません
後述するタンポンや月経カップに抵抗がある方におすすめです。

上位3位はこちらで

勝手にアワード【2017年】買ってよかったものベスト5
昨日新語・流行語大賞が発表され 各所で今年の総括を行う時期となりました。 せっかくなので自分も2017年で買ってよかったものベスト5を挙...

従来のナプキンにプラスしてなのでコストは上がりますが
不快感と不安の軽減はプライスレス
ドラックストアでは見かけないことがあるのでネット購入が多いです

注意点

取り出したとき手が汚れるなぁと思ったらトイレに流せますと書いてあったので楽ちん度アップ
とはいえ消して水に溶けるわけではないので注意が必要かもしれません

同じく水に流せるナプキンとして「セペの流せるナプキン」がありますが
こちらはさすがにサイズが大きいのでトイレに流した事はありません&
新シリーズではトイレに流せる表記がなくなってしまいました。
「肌にやさしいナプキン」に改称。下の画像は旧パッケージ

セペ Cepee 流せるナプキン

こっちもなかなか売ってないのでネット購入が主ですが
かぶれが気になる方にオススメです

他の生理用品

タンポン

普段ナプキンを使用しているのでタンポンを利用せざるをえないときは主に旅行先など
非日常で時間が限られている時が多く焦って失敗したり手が汚れたりすることも
継続的に使用したいと思わなくなりました

海で使用したらヒリヒリしました><

スクーンカップ(月経カップ)

第三の生理用品として欧米(ってどこ?)で信頼を得ているという商品

さすがに未経験ですが興味しんしんです
取り出すときに手が汚れることや外出先での取り替えが難しいので
布ナプキン以上にハードルが高いですね
国産品に「ローズカップ」というものもあります。

布ナプキン

生理痛が軽減されるとの事で気になっていましたが
友人は肌荒れ対策で使用していてなかなか良いとの事
肌荒れ対策はなるほどと思いました

ただし「シンクロフィット」のおかげで下着を汚す頻度が減って
つけ置き頻度も減ってしまったせいで逆にハードルが上がってしまっている現状

下記のような返金保証のあるショップでためしてみるのも良いかもしれません

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする