背中のニキビに悩まされた日々と戦い続けた〇〇に助けられて

20歳あたりからデコルテや頬に現れ始めたニキビが
スキンケアで治ったのも束の間、気が付くと背中に発生するように。
そこから10年以上戦い続けた痕跡を記します。

よくある対策法

トリートメントの流し忘れに注意しましょう
寝具、着るものは清潔にしましょう
バランスの良い食事を心がけましょう
睡眠をとりましょう
適度な運動を行いましょう

そんなことはわかってる

2つ目まではともかく一朝一夕でできそうもないしぱぱっと効く市販品ない?ってことで
色々ためしてみた市販品を紹介した記事はこちら。1~5点で採点

背中のニキビ対策【市販製品22選】
前回の記事「背中のニキビに悩まされた日々と戦い続けた〇〇に助けられて」の 本文が(タイトルも…)長くなってしまったので こちらは10年以...

洋服編

柔軟剤に注意

トリートメントの流し忘れに注意しないといけないのと同様
柔軟剤使用で荒れる場合があるようなので、原因のひとつとして疑った方が良いです。
余ったトリートメントの活用方法に「柔軟剤代わりに」というのがあるので
成分は近いものがある模様です。

自分は良くないと分かっているので使用していません

下着は?

基本は綿の下着
背中が触れる箇所は綿など天然繊維が触れるようにします。
ユニクロの「スーピマコットンキャミソール」を中心に使用しています。

タンクトップの方が伸びないかなと思ったら
キャミソールのストラップ部分よりタンクトップの生地が伸びが早かったでござる。

ユニクロのエアリズムは?
個人的には大丈夫でした暑い日のインナーに使えます。

ユニクロのヒートテックは?
毛包炎等の報告が見られるので使用していません

タグに注意

せっかく素材が綿でも背中の襟部分についたタグのせいで悪化することも
一時期重ね着用のキャミソールに付いたブランドタグを取り外しまくってましたが
今はそこまでしなくても大丈夫なようになりました。
上記ユニクロのキャミソールは背中部分にタグがないのが良い所

どれが一番効いたか?

結局睡眠が多い時期とジムに通っていた時が状態がよかったみたいです
(あとエステも)

市販品意味ないんかい!

と言いたくなりますがやらないよりは効きますよ

身もふたもないことになっちゃいますが
結局よく言われる対策方法にじっくり取り組むのが遠回りのようで
王道なのでしょうね

自分は半分趣味みたいなものなので
これからもせっせといろんな商品を試し続けることでしょう

てか皮膚科いけよ!

行きましたよ。一度
これくらい大したことないと言わんばかりに塗り薬渡されて終了
病気レベルではなく美容レベルってことなんでしょうけど
本人にとっては一大事なんですけどね
効くのは効くけど根治治療にもならないので通うのをやめました。

最近はどう?

新たにニキビもあまり出来ないしニキビ跡治療にシフトしようかな~と思ってたら

でっかいのできたorz

ニキビつうかおできレベル
ブラとの接地面だったので悪化して仰向けになると痛くなるくらいに。。
油断大敵です

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする