小旅行用キャリーバッグ ヒデオワカマツマックスキャビン2を買いました

小旅行で使用しているキャリーバックの持ち手がベタベタになってきたので
買い替えを検討していました
そうすると家にあるとあるキャリーバッグに関連したものに

要件は以下の通り

使用用途は出張、帰省、小旅行
スーツケースと異なり徒歩&電車利用が多いのでキャスターの滑らかさや軽さは重要
機内持ち込みできるサイズなら尚良い
意味のない重みはNG

購入したのは

HIDEO WAKAMATSU(ヒデオワカマツ) のmaxcabinII (マックスキャビン2)
そうです以前購入したソフトケースと同じシリーズなんです

大型ソフトキャリーケース=ダサいを払拭 ヒデオワカマツFly2を買いました
過去記事で長期旅行用のソフトキャリーケース(スーツケース)を検討していましたが 先日楽天にて購入しましたのでその内容です。 ...

特徴として

機内持ち込みサイズ最大級の大容量(42L)
本体は1年保証キャスターは滑りが良くグッドデザイン賞で3年保証
デザイン性&機能性が高くコスパ良し

地元のイオン(専門店)で実物を動作確認。
前のバージョンが7,000円+税で売っててこれは!と思いましたが
家族がバッグと日によってスーツもブルー系で同化するからいやだとのたまったので却下

購入検討時最も安かった楽天で購入することに。
地元のイオンさんごめんなさい(←またかい!)

届きました

段ボールもいちいちオサレなのよね。今回は横長

ヒデオワカマツ マックスキャビン2 MAXCABINII外箱

こんなかんじ。

ヒデオワカマツ マックスキャビン2 MAXCABINII

ビニールがついてるので取り外します
ヒデオワカマツ マックスキャビン2 MAXCABINII

医療用に使われたキャスター部分がグッドデザイン賞で3年保証です
すべりが良いゆえ電車などでは動かないよう注意が必要です

通常のキャリーバッグだと両面にフタがついてますが軽量化のためか片方だけです。
開ける際右側を底にして左開きが基本になるので慣れるまでは多少不便かもしれません
これで少しでも軽量化するならガマン

ヒデオワカマツ マックスキャビン2 MAXCABINII内部

外が渋い赤に対して中の方が鮮やかな赤色です(外側の色味の方が好み)
重量は3.0キロ。この大きさならOK

欠点としては色味としての宿命かホコリと傷が目立ちやすいです

ソフトケースとの比較

ヒデオワカマツ マックスキャビン2 MAXCABINIIとFYLII フライ2

バッグの内側を見て気づいたこと
これってソフトケースに似てないか?

って家族に言ったら知ってるとさ
同じのは嫌だから他のものを選んだつもりが
結局似たようなものになってしまいましたとさ。
まぁハードタイプなんでいいですけどね

今年買ってよかったシリーズソフトケースとの合わせ技で
ヒデオワカマツシリーズが上位になりそうな予感…

勝手にアワード【2017年】買ってよかったものベスト5
昨日新語・流行語大賞が発表され 各所で今年の総括を行う時期となりました。 せっかくなので自分も2017年で買ってよかったものベスト5を挙...

(ソフトケースは昨年購入だけど上記記事の後)

気になってデザイナーの顔を見たら
ナイーブなおじさまかと思いきや気の良さそうなおっちゃんでした

どこで買う?

購入を検討した時はAmazonが15%OFF
楽天は定価ではあるけど20%ポイントバック+エントリーで5倍だったので楽天にしましたが

その後Amazonプライムセールで売値が10%OFFでポイント10%つき+会計時に20%OFFで
1万円切りしてました。。
やっちまったorz

今後も楽天スーパーセールや買い物マラソン時などに
セールやポイントバックになる可能性があります。
ショップ登録するなどして良いタイミングで手に入ることができますよう

こちらで購入しました。メーカー直営店です↓

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする