遅れてきたFANKS期今さらTM NETWORK

アイキャッチ画像と過去記事を見てもらうと予想がつくかもしれませんが
最近TM NETWORK(以下TM)熱が発生しています。

過去記事はこちらから

楽譜「PLAY ON THE PIANO TMN/MEMORIAL SONGS」を買いました
おめでとう、これで晴れて君も消しゴムヲタだ? 買う直前になって過去にオークションでお求めやすいお値段で出品されていたのを見つけるも...

出会わない20年

TM自体は物心ついたころには全盛期が終了していて
終了の事実もリアルタイムで知らず、with tのインテリヤクザ先生を見て
なんか前時代の人たちが解散したんだ程度にしか感じていませんでした

過去に遡って聞かなくても新しいものがどんどん入ってくる時代だったからね
“新しい始まりが 今 ドアの向こうまで近付いてきてる” だったんです

上記記事で購入済みと記述した『小室哲哉 プロデュースファイル』に
「Nights of The Knife」も入ってたのですが、なんか地味~な曲だなという印象でした。
一応TKブーム時代にベストアルバムをレンタルしてシングル+αは遡ってます。

意外と最初に認識したのは小学校時代
クラス行事にCDを鳴らす担当でTMN期の「Love Train」を手に取ってます。
おませな同級生がTMN好きだって言ってました。
子供向けアニソン+αしか知らない自分はへー程度でした。
「Love Train」の2曲目にはお宝「We love the EARTH」があるというのに

2年ほど前から変化が

ニコニコ動画でIKZOが流行ったころも
1974の動画とか見てるのにIKZOとして楽しんでいてまだはまりません
同じくらいに「My Revolution」以外の小室渡辺美里提供曲を発見して
「悲しいね」とかいいねって気づいてもまだはまりません

ところが2年ほど前から動画を見てハマリ始め
3か月に1回ぐらい集中的に見ては見なくなりを繰り返し

今年春ごろふとよく見る動画が同じ服を着ていたので並べてみると…
これが『LAST GROOVE(4001 Days Groove)』の動画だったんです。
※昨今通称がLAST GROOVE、略称ラスグルになってるのでここでもそのように表記します

LASTGROOVEを通して視聴中

ライブアレンジかっこいいなぁ

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?

ウツってかっこ良くね?

ファン的には今気づく!?なんでしょうが
最近ウツのフロントマンっぷりにやられてます。
当時は小室さんのオマケ的に見る程度だったんです。

“16 あの頃の気持ち” どうなっとんねんって突っ込みたい所だけど
遡ったのが10代そこそこで、過去映像を見る術も困難な時代だったので
30代の良さをわかるには難しかったね

“出会えない ふたりの relation” からの
“時を越えて Hello Again” です。

ボーカルとしてのいわゆる”クセが強い”があんまりなく
俺が俺が感がないせいで良さに気づくのに20年かかっちゃいました。
そのおかげで小室さんとうまくやれてるとも言う

某コリン星が爆発しても宇宙人設定をなんとなく守ってくれている3人ですが
小室さんは絶対宇宙人だし、木根さんもそうだけどウツは地球人っぽい気がします。
※お二人はさん付けなのにウツ表記なのは呼びづらいだけで特に意味はありません

これを見てはまりました

YouTube

基本ですね。再生リストが作れるので通しで見られます。
既存の再生リストでいいやつがなかったのでせっせと自分で作っちゃいましたよ
こんな風にね

PS3を利用してテレビ画面に映すことができてはまり度が加速することに
大画面に耐えられて音も楽しめるアーティストってなかなかいないね
再結成以降はさすがに厳しいけどね

ニコニコ動画

過去のお宝映像がたくさんあって
かっこいいやらかわいいやらシュールやらぐだぐだやら楽しませてもらってます。
タグ「FANKSホイホイ」にホイホイされてます

AWA

サイバーエージェントとエイベックス・デジタルが出資してる音楽配信サービス
TM関連はソニー時代とエイベックス時代はほぼ網羅していると思います
(V2はなかったかな)
1ヵ月お試し期間中にほぼ聞きました。
夜、人が多くなる時間帯に音が止まっちゃうのが玉にキズ

『CAROL DELUXE EDITION』なんかもあります。
聞き比べないとわからないけど聞いた以上はこっちの方がいいに決まっている。

ここにスコア(楽譜)も入ってれば買いだったけど誰得すぎるのであるわけないか

MUSIC FM

ストリーミングサービスを探していた時に見つけたアプリ

実情はYouTubeをバックグラウンド対応しただけのもので
最初イラネって思ったのですが
ライブ映像の音だけを聞いたり
iPhoneの音楽プレーヤーはおやすみタイマーがついていないので
寝る前にこれを使用して寝ることが多いです。
大体何曲めで記憶が途切れたかわかるので寝つきまでの時間がわかりやすい
データ量には注意

各種ファンサイト

熱心なヲタクファンがいるおかげで
上記のYouTubeやニコ動にアップする方や、検証を行ってるサイトに巡り合えます。

メンバーが投げかけた物以上に深く検証して、
時には何もないところを掘ってくれていたりするのでどんどん深層まで潜ることに
自分も穴掘る1人になるのだろうか

最後に

今TMがMAXで好きでライブ行きたい機運が高まってるかもしれません
2014年は30周年( ´_ゝ`)フーン チケット代たかっっ!って思ってやめちゃったんですが
今となってはやっちまった感満載です。
(チケット5,000円台時代以降行ってないので
近年業界全体のライブ料金高騰について行けてないです)
2018年に動きがありそうなのでそれまでお3人の健康を祈るばかりです。

タイトルにFANKSと記述しましたが自分はFANKSではありません
FANKSを名乗るほど時間も気持ちもお金もw足りないと自覚しています。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする